最愛の人と結婚に至るまで

今まで付き合ってきた人は5人程度ですが、はじめに付き合ったのは高校卒業した春です。初めて彼女ができたのですが実際に続いたのは3カ月位です。彼女は同級生でクラスで隣の女の子でした。学校にいるときは付き合う事はありませんでしたが卒業間際になってなぜか付き合うという事になりました。彼女は看護師の専門学校に行き僕は建築の専門学校に行っていました。看護師は昼間は学校夜は病院と言う過酷な生活が続いていてすれ違いが多く結局長続きせず別れてしまいました。それから間もなく車校に行くことになり車校で声をかけた女の子と付き合うことになりましたが、車校を卒業とともに何故か自然消滅していました。その次に付き合った女の子は車を手に入れてからの子なので結構家から遠いところったんだけど、車を運転するのが楽しく3年位付き合っていました。専門学校も卒業し社会人になっていました。その彼女は別れましたが今でも友達です。僕と同じ仕事場の人と結婚したからです。この後に付き合った人は3年ぐらい続きましたがそろそろ結婚の時期かなと思い婚約しました。しかしその直後にとてつもない出会いが訪れました。自分の仕事場にアルバイトで来た女の子に一目惚れをしてしまったのです。この彼女は結婚するかしないかギリギリの時に出会いました。結局3年付き合った彼女と結婚することになりましたがすれ違いでうまくいかず離婚することになりました。この一目惚れした彼女のことがどうしても忘れられず一緒になりたかったので、バツイチと言うこともありましたがなんとか付き合ってもらうことができました。彼女は容姿だけではなくすごく性格的にも優しい人でした。それからほどなくして同棲することになりました。それから3ヶ月ぐらい経った時に子供ができ、できちゃった婚ではありますが結ばれることになりました。この時生まれた子供が女の子でその後男の子も1人生まれ今では仲良く結婚生活をしています。